特徴

つくば秀英
茨城県つくば市
工業高等学校や工業科を置いている高校のほとんどが、社団法人「全国工業高等学校長協会」
会員校となっており、資格取得や各種検定において強い影響力を持っている。
各種検定や全国製図コンクール・ロボット競技大会は全工協会が主催となっているものが多い

東北地方等の一部の地域では普通高校(進学校を除く)より入学難易レベルの高い高校も存在する
資格取得や検定取得に熱心な高校が多いのが特徴で、取得した資格や技能は就職活動や将来の生業において大きな糧となる。
一部の工業高等学校では、高等専門学校(高専)に不合格になった受験生が多く集まる場合もある

各種検定や全国製図コンクール・ロボット競技大会は全工協会が主催となっているものが多い
機械や電気分野では男子が多く集まることが特徴であるが、デザイン系や建築系の学科は女子が多数集まる場合もある。
公立の高校では原則男女の制限はないが、実際は男子が多く集まることが多いようである
工業や産業についての専門技術や知識を習得することを目的に工業に関する学科、工業科が設置されている高等学校である
教育活動の対象となる専門分野には、さまざまなものがあり
教育課程は、各地域特有の産業分野の後継者の育成を念頭においたものも見られる。